掲示板に書き込まれた誹謗中傷記事につき、削除依頼フォームを用いて削除した事案

事案の概要

個人の方からのご相談で、相談者のプライバシーに関する書き込みが誰でも閲覧可能な掲示板に記載されているため、書き込みを削除してもらいたいとの相談がありました。

解決の内容

書き込みがなされている掲示板の運営会社をまずは特定し、そのうえで、運営会社のウェブサイトにある削除申請フォームを通して、具体的な削除理由や削除してもらいたい書き込みの箇所を特定のうえ、削除申請を当事務所の弁護士が行ったところ、1週間程度の期間を経て、無事書き込みが削除されました。

解決のポイント

インターネット上の掲示板などには特定の人や企業の誹謗中傷とも受け取れる書き込みや、個人のプライバシー情報が書き込まれてしまうことがあり得ます。こうした場合に、まずはその掲示板の運営会社に対して、運営会社が用意している削除フォームを利用して、削除を求める理由を示しながら、削除対象の書き込み箇所を特定のうえ、削除申請をするという方法が考えられます。

削除申請フォームからの申請をしても削除がなされないケースもありますが、本件は、掲示板の運営会社が設定している削除依頼のフォームからの申請で書き込みが削除されたため、比較的、短期間で削除の目的を達成できた事案と言えます。

その他の関連コラムはこちら

弁護士相談申込み

面談は完全予約制

時間外相談・当日相談・土日祝日相談・企業向け出張相談

03-6427-5466

電話受付(営業)時間:平日 9:00 ~20:00

面談受付時間:平日・土日・祝日 9:00~21:00

お電話、メールでの相談は受け付けておりません。面談での法律相談をお申込みください。

弁護士相談申込み

03-6427-5466

電話受付(営業)時間

平日 9:00 ~20:00

面談受付時間

平日・土日・祝日9:00~21:00

面談は完全予約制

ご予約で以下の対応が可能

時間外相談・当日相談・土日祝日相談・企業向け 出張相談

お電話、メールでの相談は受け付けておりません。面談での法律相談をお申込みください。
上記にお住まいまたは勤務されている方からのご相談が多いですが、その他のエリアのお客様もお気軽にご相談ください。